ツルテシの旅
私はふと考えた。学生最後の夏休みなのにダムに行ってないのはどういうことだ、と。

そうだ、みやがせに行こう。

宮が瀬ダムまでは我が家から約40Km、丹沢山地の程なく手前。これなら原付でいけるのでは?
b0040880_1026432.jpg
「いこう、エ○メス!」

とは行ってみたものの工程の大半は国道246。交通量は多いしこむんですね。
b0040880_10334787.jpg

長津田手前でさっそく渋滞に巻き込まれます。
でも軽く渋滞に巻き込まれてるうちが花でした。このあと大和市や座間市に入っていくにつれてトラックは増える、周りの速度は上がる、目にごみが入る、空気が汚い・・・etcでもう246なんてだいっきらいっっ!

我が家を出てから約1時間半後、ようやく246から脱出。
b0040880_10402613.jpg

ザ・有名国道246とは雲泥の差。412号は落ち着いた雰囲気です。そう、僕はこういうのんびりした道を走りたかったんだよ。
ここから道幅はどんどん狭くなります。僕のテンションはどんどん上がっていきます。
そして
b0040880_10465827.jpg

アッー!ダムだ!!
b0040880_105007.jpg

「ごらんエル○ス。これが宮が瀬ダムだよ」
b0040880_1054922.jpg

ちなみにエレベーターで下まで降りれます。
b0040880_10544433.jpg

b0040880_10581085.jpg


思えば初めてダムにはまったのはこの宮が瀬ダム(当時建設途中)でした。ビジターセンターのおっちゃんが熱心に語ってくれて僕はダムに興味をもったのです。
おっちゃん、ありがとう
[PR]
by tetringec | 2007-08-24 10:15
<< α崩壊 わしにしゃべらせろ >>